FC2ブログ

バットを持つ男

会社のおばちゃんが、いきなし
「あんたー!うちの近所で事件があったんだよ!!」
と、ものすごい勢いで飛んできた。

「月曜、家にいたら、
ドーン!ドーン!!
ってものすごい音がして、ベランダ出たけど、うちは1階だから、垣根しか見えなくてさー。
上を見上げたら、マンション人みーんなベランダから顔出して、音のするほう見てるの。
マンションの土台を叩いてるような、ものすごい音だったから、もう気になって、音のするほうまで外に出て見に行ってきたのよー!」
だって。

見に行く途中で、バットを持った30歳くらいの男の人とすれ違ったんだって。

「あら、おにいちゃん、バットもって野球の練習でもしてたのね~」
と思ったらしい。
そして、現場付近に到着。

そしたら、一軒家の家の軽自動車の窓ガラスが粉々になってたんだって。
既に犯人の姿なし。
他にも一戸建ては、三軒並んでたのに、車の窓を叩き壊されたのは、その一軒だけだったらしい。

その後、続々と人が集まってきて、警察も到着。
おばちゃんが、集まってた人に

「どうしたんですか?
ものすごい音がしてたけど、うちは1階だから見えなくて・・・
飛んで見に来たんですよー!」
と聞いたんだって

そしたら
「男が、バットで車を何度も叩いてたんだよ。
すごかったねー!」
って、言われたんだって。

会社のおばちゃん・・・
バットを持った男と、この現場に来る前にすれ違ってた。
木のバットを持ってて、涼しい顔でふつーに歩いてた。
だから、こんな事件を起こした直後の男だとは、思わなかったらしい。

警察の方が、犯人を見た人いますか?と集まってた人に聞いて回ったらしい。
おばちゃん、知らんぷり。

私に、木のバットを持って、30歳くらいの若いお兄ちゃん、何事もなく歩いてた・・・
これだけ証言しておいて、警察に聞かれたときは知らんぷりしたんだって。

「重要な証言じゃん!!
なんで言わなかったの?!」
って、聞いたら

「やだよー。
面倒くさいことに巻き込まれたくないから、そういうときは知らんぷりよ!!」
だって。

それでも、事件のことが気になって仕方ない。
犯人が捕まったとか、そんな事件の結末をどーしても知りたいらしい。
「一軒だけがやられたって、あれは、恨みだね!」
なんて、勝手な想像してるし。
近所の交番に寄ってはみるものの、毎日もぬけの殻で誰もいないんだって。

「こーなったら、毎日毎日寄って、あの事件がどうなったか、聞かなきゃ!!」
って、言ってました。

犯人が捕まったか知りたいなら、ちゃーんと証言すればいいのにね。
野次馬のくせに、こーゆーときには、黙るんだから。
まったく~・・・。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
よろしければクリックで応援お願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment