FC2ブログ

王妃 チャン・ノクス 宮廷の陰謀

最近、韓国ドラマをみはじめました。

王妃 チャン・ノクス 宮廷の陰謀。

韓国には「三大悪女」という番付をもつ実在の人物がいる。
彼女たちの名前はチョン・ナンジョン、チャン・ノクス、チャン・ヒビン。

その三大悪女の1人、チャン・ノクスの半生を描いたドラマ。

やっぱり、韓国ドラマの時代物って、面白い。

会社のおばちゃんも韓国ドラマの時代物が大好き。
毎日、昼間にやってる韓国ドラマを録画して、家に帰ってみるのが日課なんだって。

おばちゃんが、
「ねぇ、韓国ドラマでさ、拷問の股裂きするじゃない
あれ、股裂きしてるのに、鼻血だしたり青アザできてたりしてて、変だよねー!」
って言ってきた。

それ聞いてから、韓国ドラマの拷問のシーン見ると笑いたくなっちゃう。

多分、いろんな拷問受けて鼻血だしたり、アザつくったりしてるんだろうけど、おばちゃんの目の付け所が笑える・・・。

そのおばちゃんのおすすめ韓国ドラマは、最近まで、イサンだった。

それが・・・
「イサンは、いつも窮地に追い込まれて面白くないよ!」
ってことで、見るのをやめちゃったそう。

「三大悪女」の一人、チャン・ヒビンのドラマは、お気に入りで、毎日みてたらしい。

私も、「三大悪女」のチョン・ナンジョンの女人天下にハマって、一気にみちゃった。
で、今回は、もう一人の悪女、チャン・ノクスのドラマにハマってる。
悪い女のドラマって、なんでこんなに面白いんだろう。

韓国ドラマみると、韓国に行きたくなるんだよね。
2007年に行って以来だし、そろそろ行きたいな。

韓国韓国

韓国行ったとき撮った写真。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
よろしければクリックで応援お願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment