FC2ブログ

初スケート教室

会社のおばちゃんの孫がスケート教室に通い始めた。

ユニクロ仕様で揃えた服に
手袋は100均。

初めてのことで緊張してたのか、
一番最初の準備体操も、ろくにしなかったらしい。

そしてスケート靴を履くのも時間がかかったそうだ。

ちょこっと見学に行ったけど
周りの滑れる子が気になるようで
ずーっとそっちばかり見ていたり
地味な歩き方の練習には、
まったく興味がないようだったよ。

初スケート教室

ま、子供だし仕方ないよね。

思ってたのと違ってたから
辞めたい
って言うかも
と心配した
おばちゃん。

それが、
月曜日だけじゃなく、ほかの曜日も通いたい!
と孫が言ったらしいよ。

金持ちのくせして、
「金がいくらあっても足りないよ~」
なんて言ってたわ。

子供の親権取るために
スケート習わせたり
頑張ってるよ。

そんな嫁は、弁護士を通じて
面会を要求してきたそうだ。

なんで今頃?
と聞いたら
面会が出来るなんて知らなかった
と言ったらしい。

息子が
4人で
と回答したら

子供だけと面会したい
と言ってきたそう。

子供に
ママに会いに行く?
と聞いたら

パパも一緒じゃないとイヤ!
と言ったらしいよ。

それでまた、
弁護士が嫁にそのことを伝えることになっているんだって。

でもね。
最初のスケート教室に孫を連れて行ったとき
スケートの先生に
「お母さんじゃないんですね・・・」
と言われたそう。

確かに子供に付き添ってるのは
みーんな若いお母さんだったよ。

おばちゃん、ちょっとそのことを気にしてた。
でも、そんなことどーだっていいじゃん。
そんなことより、孫のスケートの上達のほうが楽しみだよね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 四十路~おひとり様になる前に
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment